2015年01月04日

新年と北インド

毎度更新が遅くなってしまい申し訳ないです(-"-)
新年あけましておめでとうございます。

国際教養学科2年の宮崎です。

12月の頭に行ってきたNorth India Tripの担当になりました。(^^)v
インド中期留学中には北部と南部とへの2回の小旅行があり、今回はその1回目の北部旅行を相楽のけんと君と2回に分けて書いていこうと思います。

インドには世界的に有名なタージマハールを始め、10日間の小旅行ではとてもすべてを見ることはできないほどの数多くの世界遺産が存在しています。
DSC01541.jpg

DSC01826.jpg

DSC01600.jpg

インドほど大きな国ともなると、地方それぞれに異なる文化があり、普段と違う食事を楽しむことができました。
DSC01786.jpg

今回の小旅行でまわったさまざまな建築物は、まるで僕達へとそれぞれがそれぞれに持つ歴史を語りかけてくるようでした。留学をしているゴアのみならず、異なる地方の異なる文化に触れたことで、さらにインドという国についてより深く知ることができた旅行になりました。

posted by 日大国際留学生 at 02:56| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 北インドの世界遺産めぐりなど,なかなかできない経験ですよね。うらやましいですw 
 最後の写真ですが,インド料理もインド生活が長いと地方ごとの特色や違いが分かるようになるのだなあーと感心しました。引き続き頑張ってください!
Posted by ミルクはタカナシ at 2015年01月08日 17:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。